製品紹介

製品紹介製品紹介

PRODUCT

ドーム型ワッシャー

世界に新風を巻き起こす
ドーム型ワッシャー

世界に新風を巻き起こすドーム型ワッシャー

ネジ締結後の
​​​​​​​密閉性や気密性が高い

既存のスプリングワッシャーとは異なり本体に開削部がないので、接地面の応力が分散しやすく破壊起点を作りにくい構造です。

既存のボルトや
​​​​​​​規格品ボルトにも使用可能

ワッシャーを変更するだけでゆるまないボルトに生まれ変わります。一度締めれば緩まないため、工数の削減や、コストダウンにもつながります。

あらゆる材質、
​​​​​​​表面処理に対応可能

異材を使用しない構造のため、あらゆるスプリング作用する材料に対応できます。
素材:SK85、SUS304CSP、SUS301CSP、SUS631CSP、SUS632J2、C5210
チタン、樹脂、MC ナイロン、ジュラコンなど

振動試験NAS3350・3354
​​​​​​​により実証済み

米国(National Aerospace Standard)航空規格に沿った評価で実証されております。
周波数1750~1800c.p.m、振幅11.43mm±0.381の実証テストで17分30000回クリアしております。

用途

機内の振動による落下防止
機内の振動による落下防止
スピードよるネジ緩みを防止
スピードよるネジ緩みを防止
高所での部品落下防止

激しい振動でもネジのゆるみを防止

パイプラインの異物混入防止

食品製造ラインでの異物混入防止

橋梁での耐震効果を発揮
橋梁での耐震効果を発揮
車のネジ緩み防止
車のネジ緩み防止

原理

原理1原理2

皿ばね型座金の応用をしたものになります。
円錐上の形状になっており、ネジを上から締結をし円錐形を押しつぶします。
​​​​​​​ワッシャーの形状の戻る力を利用し、ばね効果を生み出します。
また左右差のある厚みによって、軸に対し摩擦抵抗が生じることで、緩まない仕組みとなっています。

NAS試験

米国航空宇宙規格:NAS(NATIONAL AEROSPACE STANDARD)3350/3354に記載された加速振動試験になります。
ねじの締結体をスロットにあけた長欠穴で自由に上下振動させ、ねじ締結体に衝撃を繰り返し加えてネジの緩みの評価を行います。

NAS試験

試験条件

ボルト

:M10、M10W

ナット

:角部C0.3 面取、SKD11 にて製作、熱処理HRC60

周波数

:1750 ~ 1800c.p.m

振幅

:11.43 ~ ±0.381

時間

:17分間30000回でゆるみがなければクリア

最大締付トルク

:98N.m-12M

ボルト

M10、M10W

ナット

角部C0.3 面取、SKD11 にて製作、熱処理HRC60

周波数

1750 ~ 1800c.p.m

振幅

11.43 ~ ±0.381

時間

17分間30000回でゆるみがなければクリア

最大締付トルク

98N.m-12M

製作

製作

左の写真は、当社の製作した順送金型のレイアウトです。
製作方法としては、鍛造金型・ワンパンチ金型・その他の製作方法もあると思います。
弊社の得意分野で製作して貰えればと思っております。
​​​


詳細は以下をご覧ください。


M3~M64サイズまで製作可能です。ご相談ください。

特許

【出願番号】

特願2018-074340

【出願日】

2018/4/8

【公開番号】

特開2019-183939

【特許権者】

山下 敏文

【特許番号】

特許第6401881号

【中国特許番号】

ZL201980023119.1

【中国承認発表番号】

CN111919039 B

【登録番号】

意匠登録第1604178

【PCT 米国出願中】


詳細は右のリンクを ご覧ください。


特許

PARTNER

ライセンス契約可能な
パートナー募集中

ライセンス契約可能なパートナー募集中

弊社とのライセンス契約、またこの特許取得部品の独占メーカー製造販売まで可能な企業様を募集しております。
長い歴史のあるボルトナットに対し、それに使用されるスプリングワッシャーの開発には、余りにもシンプルすぎて手を付けられていませんでした。
そこで私はここに着眼し緩まないワッシャーの開発を目指しました。
このドーム型のワッシャーは今後大きな可能性を秘めていると自負しております。
このワッシャーを多くの企業様にご使用して頂き、より安全・安心な製品製作を目指して頂ければ幸いです。

ライセンス契約可能な
パートナー募集

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にご連絡ください。